メインコンテンツにスキップ
ブログLinodeLinode LIVEをご紹介します。

Linode LIVE ! のご紹介

Linode Live Blogのヘッダー

Linodeの新しいバーチャル・イベント・シリーズへようこそ。 Linode LIVE!新しい実用的なコンテンツやLinodeの舞台裏を紹介し、クラウドコンピューティング業界のリーダーたちとつながることができることを楽しみにしています。毎月、業界の専門家やパートナー達と一緒に自宅やオフィスから新しいトピックを探りましょう。

この度、今月上旬に一般提供を開始しましたLinode Kubernetesエンジン(LKE)に焦点を当てた一連のバーチャルイベントを開始します。  

人気のあるYouTubeチャンネルDocker & DevOpsのホストでありKubernetesのエキスパートでもあるBret Fisherが最初のイベントの司会を務め、製品開発チームのメンバーがマネージドKubernetesの内部に迫ります。次は、Kubernetes Bookの著者であるNigel Poulton氏による3週間のハンズオンコースで、クラスタの構築方法、アプリのデプロイ、NodeBalancersの設定などを学ぶことができます。

今すぐ登録

Linode LIVE! Bret Fisherとのライブストリーム
2020年6月4日 再開催予定:2020年6月30日午後12時EDT ここで見る 

マネージド Kubernetes の内部。 6月30日の正午EDTからの生放送にチューンインして、あなたの質問を開発チームにぶつけたり、トリビアの質問に答えて楽しい賞品をゲットしましょう。

Linode LIVE! ナイジェル・ポールトン氏によるUnderstanding Kubernetes Labシリーズ
6月11日、18日、25日|12pm EDT|登録はこちらから

Understanding Kubernetes、3週間のラボシリーズ: 3つのハンズオンラボをすべて聴講するか、スキルレベルに応じて参加してください。各セッションの間に課題が出ます。参加者には Nigel の Kubernetes 101 コースへの無料アクセス権が与えられます。

  • クラスタの作成と管理(2020年6月11日12時(日本時間))
    クラスタをプロビジョニングし、インターフェイスを探索し、クラスタに接続し、クラスタを検査する。
  • 外部ロードバランサーを使ってサービスをインターネットに公開する (2020年6月18日 12pm EDT)
    LKEにWebアプリをデプロイし、LinodeのNodeBalancerを活用してインターネットに公開します。
  • 永続的なデータとLinodeストレージバックエンドでの作業 (2020年6月25日12:00 EDT)
    別のアプリをデプロイし、CSIプラグインを介してLinodeストレージバックエンドにフックします。

皆様にお会いできるのを楽しみにしており、皆様と一緒にこの新しいバーチャルな旅を始められることを楽しみにしています。  


コメント (4)

  1. Author Photo

    Very Good I am happy

  2. Author Photo

    Grow it more, i see it is useful

  3. Author Photo

    The first “Register Here” link took me to YouTube but didn’t allow me to register. Im on iPhone with latest iOS & Safari.

    https://www.linode.com/blog/linode/introducing-linode-live/

    • pwoods

      The first event has already happened, and that link is meant to send you to a recording of Bret Fisher’s presentation. I’ve passed your comment along to see if we can figure a way to make that clearer to understand. I also noticed that the video is not available at the moment, so we’ll work on that as well.

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には*印がついています。