メインコンテンツにスキップ
ブログ 

開発者向け新着情報2024年6月

Linode Live シリーズを再開し、Kubernetes Cluster API のサポートを紹介し、RUM Archive の最新情報を公開します。AkamaiTerraform Provider の新機能、Edgegrid Golang のアップデート、スケーラブルなストリーミングサービスの構築に関するチュートリアルをご紹介します。専門家のヒントや最新トレンドに関するコンテンツをご覧ください。
Christopher Aker

FedoraがFedora Core 2 (FC2)にアップデートされました。

2004年9月14日
でChristopher Aker
Fedora Core 2用のFedora distroをアップデートしました。最小サイズが少し増えて630MBになりました。2.6カーネルで使用する予定の方は、UMLがNPTLを完全にサポートするまで、必ず「mv /lib/tls /lib/tls-disabled」してください。[img]http://fedora.redhat.com/images/header-fedora_logo.png[/img] -Chris
Linux
Christopher Aker

Slackware 10 ディストリビューションが利用可能

2004年7月8日
でChristopher Aker
小規模で骨太なSlackware 10のディストリビューション・ディスクイメージを構築し、デプロイしました。パッケージリストは以下の通りです。[code]aaa_base-10.0.0-noarch-1 aaa_elflibs-9.2.0-i486-1 acpid-1.0.3-i486-1 apmd-3.0.2-i386-1bash-2.05b-i486-3 bc-1.06-i386-2 bin-9.2.0-i486-2 binutils-2.15.90.0.3-i486-1 bison-1.35-i386-1 bzip2-1.0.2-i486-5 coreutils-5.2.1-i486-1 cxxlibs-5.0.6-i486-1 dcron-2.3.3-i386-4 devs-2.3.1-noarch-21 dhcp-3.0pl2-i386-1 dhcpcd-1.3.22pl4-i386-1 e2fsprogs-1.35-i486-1 elvis-2.2_0-i486-2 etc-5.1-noarch-9 findutils-4.1.7-i386-1 flex-2.5.4a-i486-2 gawk-3.1.3-i486-1 gcc-3.3.4-i486-1 gcc-g++-3.3.4-i486-1 genpower-1.0.3-i486-1.14.1-i486-1 glibc-2.3.2-i486-6 glibc-solibs-2.3.2-i486-6 grep-2.5-i386-2 gzip-1.3.3-i386-2 hdparm-5.5-i486-1 hotplug-2004_01_05-noarch-3 iptables-1.2.10-i486-1 kernel-headers-2.4.26-i386-3 kernel-modules-2.4.26-i486-3 less-382-i486-1 lilo-22.5.9-i486-2 logrotate-3.6.8-i486-1 m4-1.4.1-i486-1 make-3.80-i386-1 [...]...
Linux
Christopher Aker

ジェフ・ダイク、UML開発にフルタイムで取り組む

2004年6月30日
でChristopher Aker
[quote]最初のニュースは、先週の月曜日からインテルで働いていることです。彼らは寛大にもフルタイムのポジションを提供してくれ、私の時間はほとんどUMLに費やされています。これは基本的に、私にとってUMLはもはや時間外のパートタイムのものではないということを意味しており、特に[...]UMLに関する仕事が増えてくるはずです。
Linode 
Christopher Aker

Linodeは本日で1周年を迎えました。2004-06-16

2004年6月16日
でChristopher Aker
2003年6月16日にLinode.comがオープンし、最初のLinodeアカウントを販売してから1年が経ちました。私は独立したいという思いからこのビジネスを始めましたが、User-Mode Linuxの有用性を目の当たりにし、それをすべてコントロールするLinode Platform Managerを思い描いたとき、信じられないような価値があることに気づきました。
Linode 
Christopher Aker

テスト依頼 - SYSEMUパフォーマンスパッチ

2004年5月28日
でChristopher Aker
現在、Fremontデータセンターのホスト(host9以上)を使用している数人のLinode 64ユーザーに、ホストとUMLに対する新しいパフォーマンスパッチのテストを手伝ってもらいたいと考えています。UMLは、Linuxの機能であるptraceを使用して、アプリケーションが行うシステムコールをインターセプトすることで動作します。UMLがシステムコールを行うと、[...]...
Linode 
Christopher Aker

Linode.comステータスアップデート 04/06/04

2004年4月6日
でChristopher Aker
[b]Linux 2.6 on the Hosts[/b][/size] 20台のホストサーバのうち6台が、公正なキューイングを行うディスクスケジューラCFQを搭載したLinuxカーネル2.6バージョンで動作しています。しばらくの間、いくつかのボックスで実行しているので、そのパフォーマンスについてかなり良い感触を得ています。2.6の方が優れていることに気がつきました。
Linode 
Christopher Aker

HTTPで取得可能な帯域幅の統計(XML形式

2004年3月30日
でChristopher Aker
LPMにログインしなくても、帯域幅の使用状況を調査する方法をEFudd氏(および他の人)が提案しました。そこで、帯域幅の統計情報をXMLで出力する、httpでアクセスできる小さなスクリプトを作成しました。[code]https://www.linode.com/members/bw/?user=[linodeUsername][/code] httpリクエストは、[linodeUsername]のIPの1つから来なければなりません。アクセス制御は行われません[...]。
クラウド関連の概要
Christopher Aker

Linode Cron Times

2004年3月13日
でChristopher Aker
以下は、私がホスト3とホスト5のメンバーに送ったメールです。ほとんどの場合、これは初期のメンバーにのみ適用されます。つまり、私がテンプレートファイルシステムを更新する前にデプロイしたメンバーです。cronの時間を見てみるのも悪くないと思います。updatedbのcronタイムを削除するか、少なくとも毎日のcronタイムから移動させてください。
Linode 
Christopher Aker

ホストでのコンソールの再起動の修正13-19

2004年3月13日
でChristopher Aker
昨日の夕方、ホスト13-19でLish(コンソール)経由で[reboot|boot|shutdown]ができないという設定上の問題を修正しました。-Chris
クラウド関連の概要
Christopher Aker

更新されたGentoo Linux 1.4ファイルシステム

2004年2月27日
でChristopher Aker
FSは、本日(2004年2月27日 00:12 ET)時点での最新版です。vi[m]とスクリーンを追加しました。画像の最小サイズが900MBになりましたが、実際にFSでは/usr/portageの完全同期で750MBしか使っていません。900MB以下の画像では「最大ファイル数」の制限にぶつかりました。[…]
Linux
Christopher Aker

重要:ハリケーン・エレキのキャッシング・ネームサーバーについて

2004年2月18日
でChristopher Aker
これは、host9からhost16のお客様に適用されます。[/size] ハリケーン・エレクトリック社からの連絡によると、この[b]2月20日(金)に、ns1.he.netをno recursionに設定し、HEのDNSサーバーが権限を持つドメインゾーンのDNSクエリにのみ応答するようになります。また、ns2.he.netとns3.he.netはすでにオフになっています。Linode.comのDHCPサーバは[...]されています。
Linode