メインコンテンツにスキップ

Chris Allen

Craft of Code
クリス・アレン - Red5 Pro

リアルタイムビデオストリーミングをミリ秒単位で数百万人に


クッキーの設定により、このページにCaptivateポッドキャストプレーヤーが表示されないようになっています。

Red5 Proは、2005年にAdobe FlashのReal-Time Messaging Protocol (RTMP)をリバースエンジニアリングしたことに始まります。Flashの通信方式に代わるオープンソースを作成し、最終的には製品化して有料版のライセンスを取得しました。 "我々は、人々が何よりも遅延を気にするだろうと賭けていました”と、Red5 Pro社のCEOであるChris Allen氏は振り返ります。

賭けは報わレました。

今日、Red5 Proは、ブロードキャストの遅延と、ライブストリームでの複数ユーザーとのインタラクションを容易にする機能という2つの大きな問題を解決しています。低遅延のWebRTCライブ・ビデオ・ストリーミングを大規模に提供することで、Red5 Proの顧客にはスポーツ放送局、監視用のライブ・ドローン・ストリーミング、ライブ・オークション、スポーツ・ベッティング・プロバイダーなどが含まれ、超低遅延のビデオ・ストリーミングでリアルタイムに "WOW" の瞬間を生み出しています。

どのような顧客であっても、Red5 Proの主要なユースケースはチャットと同時放送のような複数の機能を組み合わせて扱う場合には特にレイテンシーの影響を受けやすいものです。COVID-19の大流行は、ライブ、インタラクティブ、同時進行のビデオ体験の必要性を加速させました。

Red5 Proのコスト意識の高い顧客にとって、AWS、Azure、Googleなどのハイパースケールなクラウドプロバイダーでホスティングすることは、主に帯域幅のコストを考えると論外です。Red5 Proのソリューションは、多くの点で従来のCDNベースの配信と似ていますが、1対多のストリームを行う際にはギガバイトあたりの価格が重要な要素となります。

1

Red5 Proの顧客の多くは、中小企業の開発者であるためLinode のようなオルタナティブ・クラウド・プロバイダーが適しています。"彼らは小規模で軽快で低コストなものを必要としています。"Chris氏は言います。"私たちがお客様と一緒に仕事をするとき、プロセスの一部としてお客様に最適だと思われるものに基づいた現実的な推奨を行うことがあります。多くの場合、特にレイテンシーに敏感なユースケースでは、オルタナティブ・クラウドやLinodeのようなプロバイダーがそれにあたります。"

クリスがLinodeに惹かれたのは、両社とも開発者コミュニティに共通する視点を持っているからだという。


Chris Allen

"私たちは開発者が自分の好みに合わせてアプリを構築できるようにし、開発者が選んだクラウドネットワークにソリューションをデプロイできるようにします。開発者は、主にドキュメントの利用可能性、経験の一貫性、低コストなどの理由から多くの場合、Linode を選択しています。"


Red5 Proは、地域、テクノロジー、SDK方針、カスタマイズ性に関わらず、ユーザーに可能な限りのパワーを与えることを目指しています。"私たちは、人々が夢の中にあるものを何でも作り、それを現実のものにできるようにしたいと考えています。

Red5 Proは、もし顧客が希望する場合には顧客のLinode アカウントを完全に管理することができます。顧客の希望に応じて、ハンズオンでもハンズオフでもよいのですが、Red5 Proはその両方のモデルを非常にうまく管理しています。Red5 ProはTerraformをサポートすることで、開発者に選択の自由を与えます。伸縮性は、このオープンソースのinfrastructure-as-codeソフトウェアツールの主な特徴であり、Red5 Proのユーザーに拡張性を与えます。

今後、Red5 Proは Linode の継続的な地理的拡大の恩恵を受けることができると期待しています。Linode データセンターは11のグローバル市場をサポートし、ネットワークバックボーンを通じて安全で信頼性の高いネットワーキングを可能にします。マシン同士が通信を行うことで、レイテンシーを低減し、規模の拡大に伴う摩擦を軽減することができます。リアルタイムで通信やメッセージングを行うためのRed5 Proの低レイテンシ、高帯域幅のユースケースは、時間の経過とともにますます重要性を増し、広く需要が高まると思われます。

さあ賭けてみましょう。

こちらもどうぞ...

これをシェア