メインコンテンツにスキップ

クラウドコンピューティング初心者向けガイド

クラウドコンピューティングとは?

サーバー、ストレージ、ネットワーク、ソフトウェアなどのコンピューティングサービスは、Linodeなどのプロバイダーからインターネット「クラウド」を介して提供されます。

クラウドコンピューティングは、サーバー、ストレージ、データベース、ネットワーキング、ソフトウェア、分析、インテリジェンスなどのコンピューティングサービスをインターネット 「クラウド」を介してより迅速なイノベーション、柔軟なリソース、および規模の経済を提供します。使用するクラウドサービスに対してのみ料金を支払い、運用コストの削減、インフラストラクチャの効率的な運用、およびビジネスニーズの変化に応じて拡張を支援します。

クラウドコンピューティングの主なメリット

クラウドコンピューティングは、企業がITリソースに対して考える従来の方法からのシフトした形です。 以下が、組織がクラウドに移行する6つの一般的な理由です。


linode-splash-what-is-cloud-computing-cost

コスト

クラウドコンピューティングにより、独自のインフラストラクチャの実行と管理に必要な設備投資とリソースが排除されます。サーバーのハードウェア、ソフトウェア、ユーティリティ、およびオンサイト管理のコストが急速に増加します。 

 

linode-splash-What is-cloud-computing-speed

高速化

ほとんどのクラウドコンピューティングサービスは、セルフサービスとオンデマンドで提供されます。膨大な量のコンピューティングリソースでも、数分でプロビジョニングでき、通常は数回クリックするだけで、企業は柔軟性を十分に高め、キャパシティ・プランニングのプレッシャーを取り除くことができます。

linode-splash-What is-cloud-computing-scale

世界規模のスケール

クラウドコンピューティングサービスには、弾力的にスケーリングする機能が含まれます。クラウドとは、適切な量の IT リソースを提供することを意味します。たとえば、多かれ少なかれコンピューティングパワー、ストレージ、帯域幅を必要なときに、適切な地理的な場所から選択します。

linode-splash-What is-cloud-computing-productivity

生産性

オンサイトのデータセンターでは、通常、ハードウェアのセットアップ、ソフトウェアの修正プログラムの適用、およびその他の時間がかかる IT 管理業務に重点を置く "ラックとスタッキング" が必要です。クラウドコンピューティングを利用することで、これらのタスクの多くが不要になため、IT チームはより重要なビジネス目標に向かって作業できます。

linode-splash-What is-cloud-computing-performance

パフォーマンス

クラウドコンピューティングサービスは、最新世代のコンピューティングハードウェアを使用するセキュリティで保護されたデータセンターの世界中のネットワーク上で実行されます。このグローバル ネットワークにより、アプリケーションのユーザーは、予想されるネットワーク待機時間を短縮できます。ユーザー ベースが地理的に変化するにつれて、クラウドインフラストラクチャも変化します。

linode-splash-what is-cloud-computing-security

セキュリティ

クラウドプロバイダーは、通常、全体的なセキュリティ体制を強化する広範なポリシー、テクノロジー、および制御を提供します。これらのツールは、データ、アプリ、ユーザー、インフラストラクチャを潜在的な脅威から保護します。

クラウドコンピューティングの種類

すべてのクラウドが同じではありません。そのため、1 種類のクラウドコンピューティングが全ての人にとって適切であるとは言えません。お客様のニーズに合った適切なソリューションを提供するために、いくつかの異なるモデル、型、およびサービスが進化しました。 まず、クラウド サービスを実装するクラウドデプロイ (クラウドコンピューティングアーキテクチャ) の種類を決定する必要があります。クラウド サービスをデプロイするには、パブリッククラウド、プライベートクラウド、マルチクラウド、ハイブリッドクラウドの 4 つの方法があります。

  • パブリッククラウド
  • プライベートクラウド
  • ハイブリッドクラウド
  • マルチクラウド

パブリッククラウド

パブリッククラウドとは、第三者のクラウドサービスプロバイダーによって所有、および運用され、サーバーやストレージなどのコンピューティングリソースをインターネット経由で提供します。 Linode はパブリッククラウドの一例です。パブリッククラウドでは、すべてのハードウェア、ソフトウェア、およびその他のサポートインフラストラクチャがクラウドプロバイダーによって管理されます。これらのサービスにアクセスし、Web ブラウザーを使用してアカウントを管理します。

プライベートクラウド

プライベートクラウドとは、単一の企業や組織が排他的に使用するクラウドコンピューティングリソースのことです。プライベートクラウドは、会社のオンサイト データ センターに物理的に配置できます。また、プライベート クラウドをホストするためにサード パーティのサービスプロバイダーに支払う企業もあります。プライベートクラウドはサービスを維持し、 インフラ プライベート ネットワーク上で。

マルチクラウド

マルチクラウドは、2 つ以上のクラウドコンピューティング サービスを採用する戦略です。マルチクラウド戦略は、冗長性と異なるプロバイダーから異なるクラウドサービスまたは機能を選択する機能を提供します。マルチクラウドデプロイは、テスト環境のコストを削減することに役立ち、低コストでさらなるパワーをあなたの会社の開発者に提供します。

ハイブリッドクラウド

ハイブリッド・クラウドは、パブリック・クラウドとプライベート・クラウドを組み合わせたもので、データやアプリケーションをそれらの間で共有できるようにネットワーク接続されています。 ハイブリッドクラウドは、企業の拡張性とデプロイメントにさらなる柔軟性をもたらします。

クラウド サービスの種類:
IaaS、PaaS、サーバーレス、および SaaS

ほとんどのクラウドコンピューティングサービスは、 4 つの大きなカテゴリに分類されます。1つ目がサービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS)、2つ目がサービスとしてのプラットフォーム (PaaS)、3つ目がサーバーレス、および4つ目がサービスとしてのソフトウェア (SaaS)。これらは、互いの上に構築されるため、"クラウドコンピューティングスタック" と呼ばれることもあります。それらが何であるか、どのように異なるかを知ることで、ビジネス目標を達成しやすくなります。

saasPassIaas

linode-splash-what is-cloud-computing-iaas

インフラ サービスとして (IaaS)

これは、クラウドコンピューティングサービスの最も基本的なカテゴリです。IaaSでは、ITインフラストラクチャ (サーバーと仮想マシン )、ストレージ、ネットワーキング、オペレーティングシステムなど、 IT インフラストラクチャをクラウド プロバイダーから従量課金制でレンタルできます。詳細については、「IaaS とは」を参照してください。

linode-splash-What is-cloud-computing-serverless-computing

サーバーレス コンピューティング

PaaSと重複するサーバーレスコンピューティングは、そのために必要なサーバーとインフラストラクチャの継続的な管理に時間を費やすことなく、アプリの機能を構築することに重点を置いています。クラウド プロバイダーは、セットアップ、キャパシティ・プランニング、およびサーバー管理を処理します。サーバーレスアーキテクチャは、拡張性とイベントドリブン性(イベント駆動型)が高く、特定の関数またはトリガー発生した場合にのみリソースを使用します。

linode-splash-What is-cloud-computing-paas

サービスとしてのプラットフォーム

サービスとしてのプラットフォーム (PaaS) とは、ソフトウェアアプリケーションの開発、テスト、配信、および管理のためのオンデマンド環境を提供するクラウドコンピューティングサービスのことです。PaaSを使用すると、開発者は、サーバー、ストレージ、ネットワーキング、およびデータベースの基盤となるインフラストラクチャの設定や管理を気にすることなく、Web アプリやモバイル アプリをすばやく簡単に作成できます。詳細については、「PaaS とは」を参照してください。

linode-splash-What is-cloud-computing-saas

サービスとしてのソフトウェア (SaaS)

サービスとしてのソフトウェアは、インターネット経由で、オンデマンドで、通常はサブスクリプションベースでソフトウェア アプリケーションを配信する方法です。SaaSを使用すると、クラウドプロバイダーはソフトウェアアプリケーションと基盤となるインフラストラクチャをホストおよび管理し、ソフトウェアのアップグレードやセキュリティ修正プログラムの適用など、あらゆるメンテナンスを処理します。ユーザーは、通常、携帯電話、タブレット、またはPC上の Webブラウザーを使用して、インターネット経由でアプリケーションに接続します。詳細については、「SaaS とは」を参照してください。

クラウドコンピューティングの使用

たとえ気付かなくても、今あなたはクラウドコンピューティングを使用しているでしょう。オンラインサービスを使用して、電子メールの送信、ドキュメントの編集、映画やテレビの視聴、音楽の再生、ゲームの再生、画像やその他のファイルの保存を行う場合、クラウドコンピューティングがバックグラウンドですべてを可能にしている可能性があります。最初のクラウドコンピューティングサービスは 10 年しか経ってないにも関わらず、小さなスタートアップやグローバル企業、政府機関や非営利団体まで、さまざまな組織がさまざまな理由でこのテクノロジーを採用しています。

以下がクラウドプロバイダーからのサービスにより可能になる例になります
新しいアプリとサービスの作成

新しいアプリとサービスの作成

Web、モバイル、APIなどのアプリケーションをあらゆるプラットフォームで迅速に構築、デプロイ、拡張できます。パフォーマンス、セキュリティ、コンプライアンスの要件を満たすために必要なリソースにアクセスします。

データの保存、バックアップ、復元
音声や動画のストリーミング
オンデマンドでソフトウェアを提供
linode-内容-linode-2003

Linodeとクラウドコンピューティング

Linodeは、あらゆる規模の企業にサービスを提供する最大のオープンクラウドプロバイダーです。Linodeクラウドプラットフォームの詳細と、Linodeと他のクラウドプロバイダーとの比較については、こちらをご覧ください。