メインコンテンツにスキップ
LinodeのKubernetesとHelm

LinodeのKubernetesとHelm

このシリーズでは、Jérôme Petazzoni が GitLab、Helm、Linode Kubernetes Engine (LKE) を使って継続的デプロイのスタックをセットアップする方法を説明します。Helmはパッケージ管理に使用され、Kubernetesクラスタ内のアプリケーションのデプロイ、設定、管理を迅速に行うことを可能にします。

LKE を使ってクラスタのプロビジョニングを行い、Traefik や cert-manager、GitLab など必要なコンポーネントをすべてデプロイします。これらのコンポーネントのインストールにはHelmを利用するので、その過程でHelmも学びます。

1