メインコンテンツにスキップ

DevOpsとパブリッククラウド。分散型クラウドへの移行

リサーチ

PDFは、新しいブラウザウィンドウで開きます。また、こちらからダウンロードして保存することもできます。

中身について

Techstrong Researchの調査レポート「2022 Q3 DevOps and the Public Cloud」は、グローバルで拡張性の高いパブリッククラウドプラットフォームと、より迅速で安価なアプリケーション展開を可能にする開発者向けの環境をサポートする分散型クラウドへの最終的な移行に焦点を当てています。700人以上の
この調査には、20の業界における開発担当者、マネージャー、シニアリーダーが参加しています。

DevOpsとパブリッククラウド。分散型クラウドへの移行

関連ウェビナー
分散型クラウドへの移行。DevOpsがパブリッククラウドプロバイダーに期待すること

このウェビナーでは、Techstrong Researchによる最新の2022 DevOps and the Public Cloud調査について詳しく説明します。パブリッククラウドへのワークロードの移行を進める開発者、SMB、企業にとって、これが短期および長期の将来において何を意味するのか、ラウンドテーブル・ディスカッションにご参加ください。

パネリストは以下の通りです。

  • Shawn Michels - 製品管理担当バイスプレジデント - アカマイ
  • Veronica Cary - システム管理者、技術開発者、Linode開発者支援者 - Violet Sky
  • Talia Nassi - Lead Developer Advocate - アカマイ
  • マイク・ロスマン - テックストロンググループ最高戦略責任者兼テックストロングリサーチGM
動画のサムネイル