メインコンテンツにスキップ

Rutledge Daugette

コーディングの技
Rutledge Daugette(TechRaptor)

あくなき成功の追求:手頃な価格で堅固なインフラと信頼性のあるパフォーマンスを獲得



技術に情熱を燃やす人たちが、その情熱を根付かせ、成長させ、独自の人生を歩むという話は、誰もが知っているし、見聞きしたことがあるのではないでしょうか。ラトレッジ・ドーゲット氏は、ゲームに対する情熱を、出版社として成功させました。

ゲームプログラミングの学位を持つRutledge氏は、ゲームとテーブルトップに関するコンテンツがぎっしり詰まったTechRaptorを運営しています。彼のチームは、30人のコンテンツ提供者、4人のフルタイムライター、CTO、編集長、シニアコンテンツマネージャーを擁するまでに成長しました。 

2013年、ラトレッジはTechRaptorを立ち上げました。当時は、個人の考えやゲームのレビューを共有する小さな技術ブログでした。当時は、個人的な感想やゲームのレビューを共有する小さな技術ブログでしたが、関心が高まり、数ヶ月のうちに友人もチームに加わったため、Blogspot から InMotion でホストされる WordPress サイトにアップグレードしました。Rutledge はすぐに、急速な成長をサポートし、大規模なゲーム サイトに遅れを取らないためには、TechRaptor の技術スタック全体をアップグレードする必要があることに気づきました。 

2年後、TechRaptorはLinodeに移行し、必要に応じて1時間当たり最大70万ページビューを管理できるようにカスタムインフラ を構築しました。TechRaptor は、1 日あたり 15~20 本の記事、1 日あたり 1-2 本のレビューを掲載し、サイトのバックボーンは、読者が特定のゲームを学ぶのに役立つガイドに特化しています。Rutledgeは、出版社がライターに対してどのように報酬を支払うかについての業界標準を上回るブランドとチーム文化を育てることに尽力しています。 

ラトレッジは、TechRaptorを金儲けのための事業とは考えていない。彼はまた、シニアテクニカルアカウントマネージャーとして、顧客のポートフォリオを担当し、技術的な戦略についてアドバイスするフルタイムの仕事も持っている。

"チーム "が大事なんです。ゲーム業界のライターは、多くの燃え尽き症候群に直面しており、私たちが一緒にこのブランドを構築する際に、ライターを尊重することが私の信条です」とRutledge氏は述べています。「お金を稼ぐことやSEOを追いかけること以上に、私たちは皆、素晴らしいコンテンツと素晴らしいユーザー体験を作ることに集中しているのです。

1


Linode上のTechRaptor

TechRaptorのコンピュートインスタンスは、ニュージャージー州ニューアークのLinodeデータセンターで稼働しています。このサイトの技術スタックは以下の通りです。 UbuntuCMSのDrupalMariaDBPHP-FPMです。キャッシュヒット率99.99%のTechRaptorは、最も忙しい日でも8コアのうち30%以上を使用することはありません。TechRaptorの月間平均ページビューは約150万~250万で、サイトへのアクセスは米国が45%、英国が5~20%、次いでフランス、ドイツ、オーストラリアが多い。 

TechRaptorを動かすためにLinodeを選んでから、Rutledge氏と彼のチームはDigitalOceanとOVHcloudでインフラ を構築する実験をしてみました。Rutledge氏は、Linodeの価格に対して得られる専用リソースの数に匹敵する競合他社はないと話しています。Linodeはまた、ネットワーク機能とパフォーマンスに関してもトップです。 

TechRaptorチームは既存のコンピュートリソースでスケーリングしましたが、パフォーマンスの低下は見られませんでした。Linodeのおかげで、Rutledge氏が本質的な要素と考えている「コンテンツ」に集中することができます。TechRaptorは2022年にページビューと収益が45%増加しました。また、ハードウェアの問題に対するLinodeのプロアクティブな対応により、ダウンタイムを最小限に抑えることができました。

「私たちは、Linodeを使用して1台のサーバーで優れたインフラ を構築しています。とRutledge氏は付け加えました。「試しに他のクラウドプロバイダーに乗り換えてみましたが、ほとんどすぐに後悔しました。そして、Linodeに戻ってきて、それ以来、振り返ることはありません。将来の成長のためにインフラ をアップグレードすることを考えると、Linodeと一緒に働き、私たちがスケーリングし続けるために利用できる他のサービスを発見することを楽しみにしています。

これをシェア