メインコンテンツにスキップ
ブログリノードマイアミとロサンゼルスでワークロードを展開

マイアミとロサンゼルスでワークロードを展開

新しいコアコンピュートリージョンにより、マイアミとロサンゼルスにワークロードを展開!

ロサンゼルスとマイアミの2つの新しいコア・コンピュート・リージョンが、すべてのお客様にご利用いただけるようになりました。7月に計画を発表して以来、当社のコンピュート・キャパシティは4倍以上に拡大し、年内にさらにリージョンを追加する予定です。

アカマイとマイアミLATAM およびその先のビジネスチャンスのブロック解除

マイアミは、技術系の人材や ベンチャーキャピタルからの投資が爆発的に増加しており、アカマイの新しいコアコンピュートリージョンに最適な場所です。 

先日、南米初の拠点を発表したばかりですが、マイアミに拠点を開設することで、中南米でビジネスを展開するお客様により良いサービスを提供できるようになり、アカマイの分散型接続を急速に成長するビジネスの中心地にもたらすことができます。

西海岸での事業拡大増大する需要への対応

10年以上前にカリフォルニア州フリーモントに初めてサイトを追加して以来、米国最大のテクノロジー・ハブにサービスを提供し続けるため、西海岸に他のサイトを追加してほしいというご要望をお客様から何百件もいただいてきました。ロサンゼルスはシアトルに続き、西海岸で2番目の新しいコアコンピュートリージョンとして2023年に利用可能になります。

はじめに

マイアミとロサンゼルスの両拠点では、AMD EPYC™ CPU、多様なインスタンスタイプ、拡張ストレージ容量を備え、両拠点で急増するメディア中心のワークロードのニーズに対応します。顧客は、Cloud Managerと API ドキュメントを使用して、カリフォルニア州ロサンゼルス(us-lax)とフロリダ州マイアミ(us-mia)に新しいコンピュート、ストレージ、ネットワークリソースを導入することができます。

クラウド・コンピューティング・サービスにご興味のある新規のお客様は、アカウントを作成するか、大規模ワークロードのクラウド・ソリューション・エキスパートにお問い合わせください。

リソース

場所によるアプリケーション・パフォーマンスの最適化については、こちらのドキュメントをご覧ください:


コメント 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には*印がついています。