メインコンテンツにスキップ
ブログリノードみんなのベータ:クラウドマネージャーとAPI

みんなのベータ:クラウド・マネージャーとAPI

みんなのベタ 注目の画像

ベータ期間は、新しい製品、機能、および地域をテストし、立ち上げるための基盤となっています。グリーンライトは、ベータプログラムおよびユーザーコミュニティで、早期アクセス、製品チームとの直接の関わり、および貴重な顧客フィードバックを提供することを目的として、2019年に設立されました。それ以来、ベータへの参加は何千人ものユーザーを含むまでに成長し、新しいリリースのために顧客のトップ・オブ・マインドを維持する不可欠な体験となっています。

現在、Cloud ManagerとAPI のエクスペリエンスで、お客様がベータに参加するための情報と登録がさらに簡単になりました。現在、VPCとグローバルロードバランサーのベータへの事前登録が開始されています。

セルフサービス・ベータは、お客様が私たちの製品に参加したり、製品について連絡を受けたりする方法やタイミングを選択できるもうひとつの方法です。私たちは、ニュースレターやコミュニティ・スペースを維持することが誰にでもできることではないことを知っています!開発ライフサイクルの次の段階では、ベータへの参加をより身近なものにする予定です。サービスの場所、ベータ期間中の価格、フィードバックの提出方法などの詳細は、ベータがアクティブになったときにCloud Managerでお知らせします。

オプション)コミュニティに参加する

Green Light は今後も継続され、ご参加いただけます。ニュースレターに登録してベータ版に関する最新情報をいち早く入手したり、アカマイの開発者向けディスカッションフォーラムに参加して GreenLight カテゴリーに関する最新情報を入手することができます。

まだベータにご興味のない方は、アカウントにサインアップして100ドルのアカウントクレジットを獲得し、当社のプラットフォームをお試しください。


コメント 

コメントを残す

あなたのメールアドレスは公開されません。必須項目には*印がついています。